D300sとサンヨンで野鳥を撮っています 画像をクリックいただけると少し大きくポップアップします。
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAMRON
SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

20110828-_DSC1031.jpg

永らく欠番だった望遠ズームのポジションが決定しました。
以前使っていて泣く泣く手放した、70-300VRに勝るとも劣らない高性能!
噂どおりのVCの効き、解像感のある描写にちょっとうっとりしてます。
新品の実売4諭吉なら、納得と言うかこれ以上無いお得感だと思います。

+MB-D10中古。
シャッターのフィーリングが浅く、連写しまくってしまうのが玉に瑕です。
エネループ使用で秒間8コマ。これはノーマルの7コマと大差無いのかと思いきや・・
うっは。はやっ!!
世間じゃ12コマなんて言う怪物もちらほらしておりますが、まだまだこちらも一線級です!
サンヨンのみの運動会で感じていた不都合は解消されたので、ビデオは奥さんに任せて僕はこれ一本でがんばります!

20110829-_DSC4319.jpg

スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

自分のPCのパネルの色域、カタログスペックがきちんとあるのか?
と、ふと疑問に思ったのでテストしてみました。
プロフォトグラファーの方でも苦労されるソフトと色域。
うちのvaioなんてたかが知れちゃってますが、そんでも使いこなすに越したことは無いかなと。
ナナオとか欲しいけどそんな余裕は全くございませんし、でも欲しいけど!

現像ソフトはLightRoom3、特別提供でかなりお買い得になってました。
シルキー5のβより処理速度も速いです。ネイティブ64ビット対応は伊達じゃありませんでした。
まぁシルキーもそうなんだけど、βですし。
デュアルコアな旧型でもストレス少なく動いてくれるのはありがたいです。

DSC_61912011.jpg
sRGB

DSC_61912011ISO 200
adobeRGB

LightRoom3、カラープロファイル=ビビッド(nikon)



adobeRGBをある程度カバーした広域パネルを使って、カラーマネジメントに対応したブラウザを通して色の違いが確認できると思います。
緑の差は顕著。
さりげなく赤と青も差が出てます。
なるほど。プロファイルのみのうちのPCですが、表示はそれなりに頑張ってくれている様です。
ハードからキャリブレーション出来ないので、完全に色とプリントを一致させるのは無理ですけど。
言ってもこの程度の差なんですよね。
事ガンダムに関してはやっかいな色がふんだんに使われているので、今回は検証しやすかったです。
普段は、sRGBで飽和しないようにとか、どんな環境で見てもらってもある程度は耐えられる様にとか。
ガンダムはけっこうメンドクサイ被写体ですw
結局ウェブに上げるならsの方が実用的だとは思いますけど。

今度講義をお願いする方のブログでのやり取りがとても面白くて。
そのプロの方々でさえもいろんな悩みや疑問があるのがとても新鮮で。
ちょっと自分なりに検証してみたくなってしまいました;
今回のエントリーは自分用メモと言うことでひとつっ。

ライトルームは僕的にスーパーだと思ってたら、なんかしっくり来ない感じがしてきました。
exifに色空間埋め込めないとか、些細な事なんだけど。
それとも出来るのかな?
作業時や 現像後の色空間をダイレクトに制御出来るシルキーピックス。
製品版へのハードルは依然高そうですけど、頑張って欲しいです。
ライトルームは、もうちっと勉強してみようと思います。

D300s0001a.jpg
D300s AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8 G ED 14ビットRAW

ついに購入してしまいました。D300s!
D7000と悩んだんですが、実機を比べてたらいつの間にかこちらを選んでいました。
よく言われてるような恐ろしい魅力がありました、これ。
シャッター音はビシビシ響きます。
D90の下取り価格が予想より高かった事、底値に近いと感じてた上にキャッシュバックがある事。
発売当初を考えると、お買い得感を物凄く感じます。
D90も良いカメラなので、本音は売りたくなかったけど。
不満は全く無かったけど、やっぱり頂点の凄み(D300キャッチコピー)を味わってみたかった。
自宅で試写する時にいつも付き合ってもらってるカミーユさん。
ISO1000ですが、ノイズは少し気になる感じです。
この点はD90に軍配を上げたいです。
800位まではほとんど一緒ですかね、2500~になればどっちもどっちと言った感じ。
ここら辺は次世代機にお任せする所でしょうし。
ともかく、AFや連写その他諸々の機能がDXフラッグシップ!
使いこなせるように撮りまくりたいですっ!

カメラ photo 写真

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

RAYQUAL NFG-SαE 01jpg
D90 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8 G ED


発売日にきっちり送ってくれました。
宮本製作所 RAYQUAL SONY α Eマウントアダプター NFG-SαE

少しだけ試してみました。
はめ込みが少々固くて、取り外しに若干苦労します。
写りに関しては問題無し。ニッコール資産が十分活かせそうです。
MFもアシストで7倍か14倍に拡大できますし、これが意外と見やすい!
Gレンズ対応製品ながら、絞りリングのあるDタイプレンズにも使えます。
最小絞り値にセットするだけでOK。これは現行のニコン機に取り付けるやり方と一緒です。

RAYQUAL NFG-SαE 300F4ajpg
SONY NEX-5 RAYQUAL NFG-SαE Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4 D


飾ってあって色々な所が傷んできたうちのνガンダム・・・。
埃とか汚れとかばっちり写ってます。

EXIFではF/1.0になってますが、アダプターのダイアルメモリで2。サンヨンの絞りリングの2段階、F8相当だと思います。
もしかしたら6.3かも?
ある程度の深度はコントロール出来ますね。
動画の方も液晶が見やすいので山が掴みやすく、問題ありません。
欲を言えば、もうちょい安かったらなぁ。
それでも直販なら諭吉様2人切りますし、妥当ですかね。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

機材 photo 写真

テーマ:SONY α - ジャンル:写真


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 D-STYLE, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。